必要書類の作成

選択肢は多ければその分、可能性が増えると言う事である。
それは離婚でも同じ事であり、カウンセリングによって悩みを解決し、離婚をするかどうかを選ぶ余裕ができた場合は、改めて考え直すことも視野に入れることで、今後の生活に希望をもたらすこともある。これにはもちろん相手の意思を尊重することも求められるが、お互いが (さらに…)

幸せティータイム

悩みは第三者が理解するだけでも大きく解決への歩みを踏み出すものである。それはカウンセリングだけではなく、近隣住民や知人、友人なども含まれる。
また、会社で同僚等に相談することも効果的だとされており、それによって離婚に至る事を食い止める事ができたというケースもある。離婚とは行われる方がいいケースと、そのまま行わずに円満に解決することが望まれるケースがあり、多くは前者だとされている。しかし悩みを打ち明ける場所がなく、そのまま離婚に至る (さらに…)

書類と捺印

離婚において、浮気や家庭内暴力などの一方的な理由ではない限り、お互い平等に扱われる権利があり、悩みの解決も同じように対処してもらう権利を持っている。その為、カウンセリングも夫婦二人に行われるべきであり、それぞれの悩みを解決することが円満な離婚のコツなのである。
一般的に離婚では男性が加害者になりやすいという (さらに…)